top of page

JAPEW-DMIL指導員クリニック講習会、養成講習会が無事終了しました


◆サマーセミナー終了後の3日目にクリニック講習会が開催されました。約50名の方にご参加いただき、コロナ禍前の熱気が戻ってきました。


クリニックの様子は写真でご覧下さい


 養成講習会は、JAPEW-DMIL指導員のライセンス取得に向け行われる講習会です。指導経験豊かな先生方からさまざまな分野の講義や実技が学べ、受講者は熱心に講習を受けていました。引き続き、9月下旬に検定講習会が行われライセンス取得を目指しました。そのご報告は改めてお伝えします。


[クリニック全体の感想](原文のまま)

·大変素晴らしい内容でした。楽しくて、日々の生活も暑さも忘れることができました。毎年自分磨きをいたします。

·クリニックは遠くからでも来る意義のある素晴らしい講座でした

·受講者の参加意欲が素晴らしく、質の高さを感じます。これからも絶対に参加します。

·クリニックの質とレベルの高さについていくのがやっとですが、その先への目標となる大切な時間です。

·疲れた身体ではありましたが、諸先生方のレッスンはやはり身体隅々まで深く深く刻み込まれて大満足です。


↓クリニックの様子



最新記事

すべて表示

「公益社団法人日本女子体育連盟創立70周年記念第57回全国女子体育研究大会(東京) /JAPEW SUMMER SEMINAR 2024」のお知らせ

公益社団法人日本女子体育連盟は70周年を迎えます。 そこで、2024年8月20日(火)〜21日(水)に、国立オリンピック記念青少年総合セン ターにおいて、「公益社団法人日本女子体育連盟創立70周年記念第57回全国女子体育研究 大会(東京) / JAPEW SUMMER SEMINAR 2024」が開催されます。 Saho Akiri氏の心安らぐ作品で彩られたチラシをぜひご覧いただき、皆様お誘い合わ

令和5年度「JAPEW未来世代の研究発表会」について

令和6年2月11日をもちまして、令和5年度「JAPEW未来世代の研究発表会」を終了い たしました。 昨年5月に新型コロナウイルス感染症が5類感染症に移行したことに伴い、コロナ前の 開催が可能となり、多くの皆様にご参加・ご来場いただきましたこと、大変感謝しており ます。会場では多くの交流が見られ、顔を合わせることの良さと未来世代を担う若い学生 のパワーを感じる大変有意義な時間となりました。 「第67

令和6年能登半島地震により被災された皆様へ

このたびの令和6年能登半島地震により犠牲となられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また被災地の支援と復興にあたられてる方々に敬意を表し、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。 公益社団法人 日本女子体育連盟 会長 細川江利子 To those affected by 2024 Noto Peninsula Earthquake We would

Kommentarer


bottom of page